スタッフ紹介

加藤 峰生
名  前 加藤 峰生
担  当 所長 (精神保健福祉士)
出  身 群馬県北軽井沢
コメント 利用者の方々と共に、ゆっくりと着実に職場や地域に生きていくことを目指して頑張っています。当作業所は、房総周辺の浜辺で採集できる宝貝などをひろい集め、様々なアクセサリー商品にしています。現在は、貝殻細工の他に革のストラップ、布小物入、クリスマス・お正月リース、置物など様々なものを作っています。これらは地域のイチゴ狩り観光センター、博物館、城山まつり、館山市協賛の各種イベント、朝市、バザーなどで販売し、それらの売上金で賃金をまかなっています。最近は、円高などで海外の安い商品がたくさん出回るなど、厳しい状況があります。私たちの元気の素は人との関わりの中にあります。互いに励まし支え合いながら、一歩一歩前へ向かって歩めることを大切にしています。同じ障がいに悩む方々は、ぜひ一度私達の職場を見学ににおたずねください。お待ちしております。

石井 高雄
名  前 石井 高雄
担  当 生活支援員 相談支援専門員
出  身 神奈川県横浜市
コメント 互いの関わり合いを大切にし、元気で自信を持って自立できることを願いながら、サポート役を担っています。心のケアを目的に始めたグループミーティング「心のネット」も、以前は誰もほとんど発言することがなかったのが、今ではとても明るい雰囲気で、一人ひとりが発表できるようになって嬉しい限りです。貝細工の細かい仕上げ部分は自分が主に担当しています。趣味は刀剣、骨董、古銭の収集などです。

早船 智明
名  前 早船 智明
担  当 サービス管理責任者
出  身 千葉県館山市
コメント なんでもこなしているので雑用係みたいなものです。僕自身も以前は利用者さんたちと同じ障がいを体験しているので、ここに来ている人たちの気持ちはよく分かるつもりです。特に社会復帰のための相談には綿密に時間をとって、一人ひとりじっくり取り組んでいます。日中は一緒に作業をしながら、通所者の方々の送迎をしたり、事務的なこともしています。いつでも気軽に作業所に来て見学してみて下さい。

所 千尋
名  前 所 千尋
担  当 職業指導員
出  身 千葉県千葉市
コメント 通所する皆さんが憩いの場として毎日楽しく作業し、生活に張り合いを持てるようにと願いながらお手伝いしています。私も心のケアをしながら、就労や社会復帰のためのサポートをしっかりしていきたいと思います。

吉田 立子
名  前 吉田 立子
担  当 職業指導員
出  身 新潟県
コメント 雪深い故郷から出てきてはや30年。館山にどっぷりつかってしまいました。作業所の窓から見える汐入川と土手の桜。いつも春が待ち遠しい思いです。「明るく穏やかに」を心がけながら1日1日を勤めています。

野口 利江
名  前 野口 利江
担  当 厨房担当
出  身 千葉県館山市
コメント 毎日楽しく仕事しています。作った料理をお世辞でも「おいしい」と言ってくれるとうれしくなります。動物を可愛がるのが大好きです。

塚本 仁子
名  前 塚本 仁子
担  当 厨房担当
出  身 千葉県館山市
コメント 私の趣味はバドミントン。週2回練習しています。携わる時間は短いですけれど、私にとっては楽しいひとときです。